スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マジック】カナディアンスレッショルド@レガシー


ども、最近レガシーに出まくってエンジョイしてる齋藤友晴です☆
ですが、《グリセルブランド》超起源とかリアニ使って負けまくって、8連敗とかしてハッピーの限界が少し見えたので、今日は普通のデッキ(?)を使ってみました!

4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4 《敏捷なマングース/Nimble Mongoose》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
12 Creatures

4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《目くらまし/Daze》
4 《Force of Will》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
4 《呪文貫き/Spell Pierce》
2 《思考掃き/Thought Scour》
4 《思案/Ponder》
3 《時間の熟達/Temporal Mastery》

28 Spells

4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4 《Tropical Island》
3 《Volcanic Island》
4 《不毛の大地/Wasteland》
19 Lands

3 《トーモッドの墓所/Tormod's Crypt》
2 《精神支配/Mind Harness》
2 《古えの遺恨/Ancient Grudge》
3 《赤霊破/Red Elemental Blast》
4 《水没/Submerge》
1 《壌土からの生命/Life from the Loam》
15 Sideboard Cards

現状のメタはコンボ&青いデッキに強いが良いなと思い考えてたら、レガシー本命デッキのカナディアンスレッショルドを使ってみようと思いました。
時間が無かったので大人しくコピーを使ってみようとして気に入ったのが6/10のStarCityOpenで2位だったこのリスト。

http://sales.starcitygames.com//deckdatabase/displaydeck.php?DeckID=46819

なんですが、当たり運に左右されすぎる《漁る軟泥》1枚と《二股の稲妻》2枚を、ドロー運にこそ左右されますが、デッキと相性が良さそうな《時間の熟達》3枚に変えて試してみる事にしました。
時間の熟達と相性が良い《渦まく知識/Brainstorm》《思案/Ponder》、それに腐ってる時に相性が良い《Force of Will》がナチュラルに4枚づつ入ってる上に、序盤からクロックがあるデッキで、まさにこういうデッキに入れるカードだと思ったので。

結果は時間の熟達が大活躍したりたまに腐ったりした上での6-0。
しかもミスって負けたゲーム1本以外全部勝てました♪
施行回数が少なすぎて分かりませんが、現状の感覚としてはカナスレにしっくりくるカードだなと思いました^^

ちなみに当たった相手は青赤バーン、石鍛冶、ドレッジ、スティフルノート、赤バーン、バントでした。

本命のカナスレがただ強いのか、時間の熟達が強いのか、両方ともかは謎ですが、久々に勝つのも楽しかったです!
また、復帰後では初めてなんですが、僕の3-0、2回分をお客さんにボーナスポイント1000ポイント×4として出せてハッピーでした!

晴れる屋NEWS☆Vol,55


メールマガジンで送っている「晴れる屋NEWS☆」ですが、
今回は内容が濃いのでサンプルとしてここにも載せておくので良かったら見てやってください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「晴れる屋NEWS☆Vol,55」

皆様こんにちは!
公式大会の出場停止が明けて再びマジック愛MAXな晴れる屋店主の齋藤友晴です☆
私事ではございますが、プレーヤーとしても、カード屋としても更に清く正しく、そして、微塵も悪く思われないよう更に配慮して頑張っていきますので宜しくお願いします!

とは言ってもしばらく、プレーヤーのほうは以前と違って趣味としてやっていく予定で、本業は晴れる屋店主です♪

通販開業から3年、通販ショップとしての晴れる屋がずっと目指してきたのは品揃え&在庫数日本一のマジック通販店でした。正直、最近はその観点では日本一だと思っています。
大体はここで揃うというような店。そんな店を目指してきました。現状、そういった意味では便利に使って頂けていると思います。

しかし、品揃えを維持&拡張する仕組みでやってきただけに値段が高い!数ヶ月前までやたら高かったよ晴れる屋!

と、いう事で段階的にでも改革していこうと行ってきたのが、

「店主齋藤の値下げ無双!!」
http://www.hareruyamtg.com/product-group/9
や、
「エース高橋の《価格を掘り下げるもの!!》」
http://www.hareruyamtg.com/product-group/10

というイベント。
これは実際に段階的に値下げしていくという目的だけでなく、晴れる屋の意思表示だったと解釈して頂ければ幸いです。

「晴れる屋」=「品揃え◎」、「高い」

の悲しさがある図式。
今までは、品揃えをつくる為、これを良しとしてきました。
しかし、品揃えと商品収集力が高まった今、晴れる屋は飛び立つ事にします。これからは、

「晴れる屋」=「品揃え◎」、「安い」

を、本腰入れて目指していきます!!
勿論サービスや安心感でも日本一を目指していきます!
その為に当然、内部的な仕組みの改革も行なっていきますが、
まずは店主自ら大きなアクションを仕掛けました。
それが、今回の晴れる屋NEWSのメインでもあります。

では、今回の晴れる屋NEWSです☆

☆★☆全ての販売価格見直し☆★☆

私、店主齋藤が全商品を対象に、販売価格の見直しを行ないました。その数なんと22259種類!
値上げした商品は10種も無く、残りは全て値下げor据え置きです。結果半額となってしまったような商品も多数ございます!
以下、特に価格に注目して頂きたい商品、ほんの一部ですが挙げます♪

☆通常カード☆
【ENG】《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》金R[ISD]
http://www.hareruyamtg.com/product/59409
【ENG】《対抗呪文/Counterspell(ICE)》[ICE]
http://www.hareruyamtg.com/product/35882
【ENG】《出産の殻/Birthing Pod》[NPH]
http://www.hareruyamtg.com/product/48684

☆プロモカード☆
【ENG】《狼狽の嵐/Flusterstorm》青[ジャッジ報酬]
http://www.hareruyamtg.com/product/73079
【ENG】APAC1 《平地/Plains》Illus.Ron Spears[APACランド]
http://www.hareruyamtg.com/product/6461
【JPN】《吸血鬼の夜鷲/Vampire Nighthawk》黒[ゲートウェイ]
http://www.hareruyamtg.com/product/72674

☆FOILカード☆
【ENG】☆Foil☆《ファイレクシアの抹消者/Phyrexian Obliterator》[NPH]
http://www.hareruyamtg.com/product/48875
【ENG】☆Foil☆《魂の洞窟/Cavern of Souls》土地R[AVR]
http://www.hareruyamtg.com/product/77313
【ENG】☆Foil☆《希望の天使アヴァシン/Avacyn, Angel of Hope》白R[AVR]
http://www.hareruyamtg.com/product/77250

☆基本地形カード☆
ウルザズサーガ基本地形
http://www.hareruyamtg.com/product-list/525
ポータル三国志基本地形
http://www.hareruyamtg.com/product-list/532
時のらせん基本地形
http://www.hareruyamtg.com/product-list/513

2回目ですが、これらはほんの一部です、
全体的に結構値が下がっているので是非、欲しかったカードの価格を今一度チェックしてみて下さい☆

今回の晴れる屋NEWS☆は以上です。

晴れる屋主催のGP横浜では中村修平や森勝洋などの有名プレーヤー達と共に晴れる屋ブース脇でガンスリンガー(1ゲーム対戦会)を行なう予定ですので、ご来場される方は是非一緒にマジックしましょう!詳細も近日出ますので、興味がある方はTwitter等をチェックしてみて下さい☆

長文にお付き合い頂きありがとうございました!
では、新生晴れる屋を今後とも宜しくお願い致します!


晴れる屋店主 齋藤友晴

***************************************************
[ CARDSHOP晴れる屋/MTG通販 晴れる屋]
ADRESS:東京都新宿区高田馬場1-5-19 KFビル2階
TEL:03-6233-9444
FAX:03-6233-9453
MTG通販晴れる屋:http://www.hareruyamtg.com/
HAPPYMTG.COM:http://www.happymtg.com/
twitterアカウント:@hareruya_mtg / @happymtgcom
facebookファンページ:http://www.facebook.com/pages/Happymtgcom/132906450110024
***************************************************

【マジック】超起源デッキ2012(2)@レガシー


以下、超起源デッキ最終形。

27 Creatures
4《断片無き工作員/Shardless Agent》[P12]
4《グリセルブランド/Griselbrand》[AVR]
4《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》[ROE]
3《大祖始/Progenitus》[CON]
3《大渦の放浪者/Maelstrom Wanderer》[P12]
4《テラストドン/Terastodon》[WWK]
4《Elvish Spirit Guide》[ALL]
4《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》[PLC]

17 Spells
3《超起源/Hypergenesis》[TSP]
3《献身的な嘆願/Ardent Plea》[ARB]
4《暴力的な突発/Violent Outburst》[ARB]
4《Force of Will》[ALL]

16 Lands
4《知られざる楽園/Undiscovered Paradise》[VIS]
4《真鍮の都/City of Brass》[8ED]
4《宝石鉱山/Gemstone Mine》[TSB]
4《サプラーツォの岩礁/Saprazzan Skerry》[MMQ]

15 Sideboard Cards
4《神聖の力線/Leyline of Sanctity》[M11]
4《虚空の力線/Leyline of the Void》[GPT]
4《実物提示教育/Show and Tell》[USG]
3《誤った指図/Misdirection》[MMQ]

最終形。というか、僕はここで一旦ギブアップしますw
晴れる屋平日レガシーに4回出て2-1、2-1、0-3、1-2という成績。
でも負けてても楽しいこのデッキw
ホームラン好きにはたまらないデッキですが、現状安打率(勝率)はとても低いデッキ。
レガシーのメタゲームは、は《グリセルブランド》《信仰無き物あさり》 登場により、各種コンボが増え、ビートが駆逐されていき、青が増えていってると思います。
となると、ビートに多少弱くても良いから、コンボと青に強いデッキを使うのが現状のセオリーな気がします。
超起源も早いので、コンボには割と強いんですが青がキツイです。
《相殺》 《呪文貫き》がある程度キツイのは勿論、超起源打ったら相手が出したのは《謙虚/Humility》!!とか本当に萎えますwww

この超起源は凄く好きなデッキなので、メタが落ち着き混沌さを取り戻した頃、もしくはビートが多い時、
ホールラン率だけじゃなく、安打率もそれなりに良いってなった時、思い出したかのようにまた使いたいです^^


【マジック】赤単タッチ黒(2)@スタンダード


赤単タッチ黒完成しました!!!
勿論メタによって内容は変わりますが、現在のメタゲームではこれがベストな構成だと思います。
確実に、環境のデッキの中でトップクラスのデッキだと僕は思っています。
前回のリスト→ 【マジック】赤単タッチ黒@スタンダード

完成版のリスト↓

4 《流城の貴族/Stromkirk Noble》[ISD]
4 《苛立たしい小悪魔/Vexing Devil》[AVR]
3 《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》[M12]
4 《チャンドラのフェニックス/Chandra's Phoenix》[M12]
4 《ファルケンラスの貴種/Falkenrath Aristocrat》[DKA]

4 《火柱/Pillar of Flame》[AVR]
4 《火葬/Incinerate》[M12]
4 《燃え上がる憤怒の祭殿/Shrine of Burning Rage》[NPH]
3 《いかづち/Thunderbolt》[AVR]
4 《電弧の痕跡/Arc Trail》[SOM]

12 《山/Mountain》
4 《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》[M12]
4 《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》[SOM]
2 《沼/Swamp》

Sideboard
4 《飢えへの貢ぎ物/Tribute to Hunger》[ISD]
4 《四肢切断/Dismember》[NPH]
4 《精神的つまづき/Mental Misstep》[NPH]
3 《喉首狙い/Go for the Throat》[MBS] 

前回からの変更点は、メイン、サイド共に更にしっかりとデルバー&緑系のクリーチャーデッキを意識した事です。フェニックスと相性がバツグンかつ、メタに噛み合っている《電弧の痕跡》を4枚に増加、バーンスペルとしても2マナ3点&《修復の天使》がはびこる環境では除去としても優秀な《いかづち》 も3枚に増加。メタとデッキに合っておらず、展開によるギャンブル性が高い《硫黄の流弾》を全抜き。晴れる屋で日本語版初期価格900円からの現価格4500円というまさかの流行りっぷり&現スタンダード環境を代表するカード《忌むべき者のかがり火》に巻き込まれやすい《渋面の溶岩使い》を1枚カット。

サイドボードは《飢えへの貢ぎ物》《精神的つまづき》4枚ずつのほぼデルバー専用サイドが8枚という構成に。
ガチで勝ちたい場合のこの環境の正義的選択は「デルバー」or「デルバーに有利」である事が最低条件だと思いました。勿論、小さな大会でデルバーがほぼいないのが分かっている身内メタ的な感じであれば話は変わってきますが。構成にもよりますが、平均的な構成のデルバーにはメインは本当に良い勝負で、サイド後が有利となっています。

アウトした《裏切りの血》ですが、少なくなってきた対ケッシグ戦は不利ではないし、入ってても入ってなくてもどうせ赤単相手には奪う系をケアしてタイタンを抜いてくるor減らしてくるだろうという強気さで抜きました。ほぼケッシグ専用サイドとなるので、あまり入れたくないです。会場の雰囲気で1、2枚だけ入れるのもアリではあります。

緑系相手には必ず、《四肢切断》《喉首狙い》をフル投入します。《ウルフィーの銀心》《戦争と平和の剣》等を相手の好きにさせないようにする事が勝利へと直結します。対緑戦ではこちらの飛行勢がただ強ですが、天敵となるのは《棘投げの蜘蛛》。こいつが沢山取られてるときついです。《チャンドラのフェニックス》は回収、《ファルケンラスの貴種》破壊されなくしてかわし、それこそ黒除去を打って殴るほかありません。

《喉首狙い》に関して、《破滅の刃》のほうが良いのでは?というアドバイスをよく頂きましたが、これに関しては難しい選択となります。僕は《ワームとぐろエンジン》よりも最近増加しているゾンビデッキから出てくる可能性が割と高い《ファイレクシアの抹消者》のほうが怖いです。

このデッキでサイド後抜く事が多いカードは《燃え上がる憤怒の祭殿》 《苛立たしい小悪魔》、それから、《いかづち》 です。
メインはスライ+バーンというハイブリッド構成のデッキですが、サイド後はまたまたスライ+除去のハイブリッド構成デッキとなる場合が多く、バーンのパーツを抜きます。《燃え上がる憤怒の祭殿》 を抜いた上で相手が《古えの遺恨》なんかを入れてきた時には完全ドヤです。逆に除去を沢山入れてきつつ、アーティファクト破壊を入れてきていないと読み切った場合はバーン+除去構成にする場合もありますが、よほど読みに自信がある時以外はオススメ出来ません。

まとめると、こんなところでしょうか。
何故、トップクラスのデッキだと言っておきながらこんなに公開するのか。
それは多分、我が子を可愛がったり応援する親のような気持からです(笑)
GPマニラも行かない事に決めたし、ワールドカップ予選も出場停止が明けたばかりで権利が無いので。
誰かデッキ困ってる人いたら使ってくれたら嬉しいなって気持ちです^^
自分が楽しく頑張って調整した記録をつけたいってのも勿論素直な気持ちですが。

ああ、マニラは3バイあれば確実に行ってました。アンニュイ。
トップクラスのデッキだとは言っても、ぶっちぎりではないし、この環境の運要素割合、また、線が細めの赤単という特性上、ノーバイからGP優勝するのはかなり厳しいです。

でも、かなり充実した調整機関でした☆
久々に大会出て楽しかったし!
デルバー使いたくないとかデルバー飽きたという方は是非一度は使ってみて下さい♪

マジックザギャザリングはっぴー^^

【マジック】赤単タッチ黒@スタンダード


6/10(日)早朝に目が覚めてデッキ組んでたらテンションが上がったので、
HAPPYMTG大会検索で当日の大会を調べて、秋葉原PWCに出てきました。
開催場所はカード屋のイエローサブマリンマジッカーズ秋葉原。
初めて行ったけどプレイスペースが100席ぐらいあって広かった♪
すごく懐かしい移転前の池袋オーガを思い出しました。

使ったデッキは赤単タッチ黒。

4 《流城の貴族/Stromkirk Noble》[ISD]
4 《苛立たしい小悪魔/Vexing Devil》[AVR]
4 《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》[M12]
4 《チャンドラのフェニックス/Chandra's Phoenix》[M12]
4 《ファルケンラスの貴種/Falkenrath Aristocrat》[DKA]

4 《火柱/Pillar of Flame》[AVR]
4 《火葬/Incinerate》[M12]
4 《燃え上がる憤怒の祭殿/Shrine of Burning Rage》[NPH]
2 《いかづち/Thunderbolt》[AVR]
2 《電弧の痕跡/Arc Trail》[SOM]
2 《硫黄の流弾/Brimstone Volley》[ISD]

12 《山/Mountain》
4 《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》[M12]
4 《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》[SOM]
2 《魂の洞窟/Cavern of Souls》[AVR]

Sideboard
4 《金屑の嵐/Slagstorm》[MBS]
4 《四肢切断/Dismember》[NPH]
3 《裏切りの血/Traitorous Blood》[ISD]
2 《電弧の痕跡/Arc Trail》[SOM]
2 《喉首狙い/Go for the Throat》[MBS] 

成績は3-2ドロップ
○○ エスパー
○×○赤緑
×○×秘密を掘り下げるもの
○×○ケッシグ
×○×GWUグッドスタッフ

最近赤単は全くメタられてなさそうだし、《秘密を掘り下げる者》デッキはスピードで良い勝負で、他には有利かなと思ったんですが、3-2になった地点で睡眠不足で眠かったし、あまりデッキに手応えがなかったのでドロップして帰りましたw
早朝から5時間かけただけあって、現在の赤デッキの中では完成度が高いほうだと思いますが、
対策されてなくても《戦争と平和の剣》《殴打頭蓋》等の苦手rカードは使われていますし、《秘密を掘り下げる者》デッキも平場の《聖トラフトの霊》登場は勿論、《はらわた撃ち》やサイドの《神への捧げ物》が多く入っていると厳しいです。
晴れる屋主催のGP横浜直前で忙しい中ですが、手応えとやる気次第で今週末、GPマニラに遊びに行くかもと思ってましたが、良いデッキ作れなかったので大人しくしてます。
やればやる程、みんなが言うように《秘密を掘り下げる者》デッキ1強の環境だと思いますし、GPにガチで出るなら本命嫌いの自分も今回はこれを使うと思いますが、ブランクあり、不戦勝無しで王道合戦しにフィリピンまで行くのはさすがにきついなあと(笑)

でも久々に一応、プレミアイベントに向けてデッキを組んだり、100人規模の大会に出て楽しかったです♪


プロフィール

TomoharuSaito

Author:TomoharuSaito
齋藤友晴183cm73kg、ハッピーの求道者&CARDSHOP晴れる屋経営者。人間の本能は「より大きなハッピーに向かっていく事」だと考えていて、それを軸に真っ直ぐ生きてます!ハッピー考察、ハッピーなもの紹介、日々の事まで色々書いていきます^^

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter@TomoharuSaito

Twitter < > Reload

Link
MTG通販晴れる屋

マジック:ザ・ギャザリングとは?

HAPPYMTG.COM
Link
QRコード
QR
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。